top of page

気まぐれドライブ

台風6号の影響でどうにも天気が不安定な今日この頃。

週間予報では、週の後半になるほど雨の予報なので、思い切って出かけることにしました。


で、目的地は御殿場にある「とらや工房」。

©とらや工房

おいしいお菓子と美しい景観が楽しめると、以前から気になっていたのです。


行きは圏央道から東名高速に乗るルートで。

平日なので、圏央道はスイスイ走れるかと思いきや、トラックが多くて厚木あたりから断続的な渋滞。この渋滞は東名高速につながる


海老名南JCTまで続きました。

東名高速に乗ってからは、渋滞はなく順調に走れましたが、さすが日本の大動脈、トラックが多い。さらに土砂降りに遭遇するはで、緊張感を覚える運転となりました。


御殿場ICを降りたら10分もかからずに目的地到着。

途中、渋滞にはまったので所要時間はナビの計算より30分オーバーの約2時間でした。

きれいに整備された駐車場(無料)では、警備のおじさんたちが親切に誘導してくれました。


入口に向かうと、そこには趣のある山門が見えてきました。

昭和2年からこの地にあるそうです。



山門を抜けるとすがすがしい気分にさせてくれる散策路。

ちょうど雨もやんで、涼しさを感じながら歩くことができました。



風音(かぜね)の森へと向かう分岐をそのまま歩いていくと東屋がありました。

一休みするにはいい場所です。



道なりに進むと、湾曲した建物が現れます。

ここが「とらや工房」です。

設計者は、内藤廣氏。

庭の広がりを受け止めるように緩やかに湾曲し、通路にもなっている半外部空間が心地よい空間を演出してくれてるなと感じました。



さて、ここで喫茶室・テラス席ご利用の手順をご紹介。

1.まず、販売所入り口においてある文字札を使って先に席を確保します。

2.次に販売所で好みのセットを選んで会計。

3.商品を受け取って、確保した席につきます。

とまあ、こんな流れです。


煎茶はお代わりができます。香ばしいおいしい煎茶です。

で、今回私が選んだものはというと、

おなかが空いていたので、そうめん(煎茶付き)と季節限定の無花果の水ようかん。



そうめんは、こしが強く、のどごしがいい小豆島のそうめん。

麺つゆの味も良くて、とてもおいしくいただきました。

静岡県産の大豆と富士山の伏流水で作られた豆腐もついています。

西伊豆戸田(へだ)産の天然塩でいただくのもおいしかったです。


無花果の水ようかんは、水ようかんという勝手なイメージからプルプルしたものとおもってスプーンをさすと、おや、意外にしっかりした感触。

こし餡の上品な甘さが口の中に広がると、自然と笑顔になってしまいます。

夏にぴったりなさっぱりとした味わいの一品です。



そして、いい景観を見ながらの食事は何とも心地いいものですね。

2011年に静岡県景観賞の優秀賞を受賞しているそうです。



空腹を満たし、午前中で売り切れると噂の無花果の水ようかんを堪能し、これだけでも満足なのですが、他にも魅力的なお菓子たちが私を呼んでいたので、これに応えなければ男が廃るというもの。

持ち帰りで、以下のお菓子を買って帰りました。


まずは季節限定菓子。

(写真はとらや公房さんのサイトより拝借。)


梅もち

求肥製のお菓子。

中の白こし餡と求肥生地に練りこまれた梅の甘酸っぱい香りと味がなんとも上品でした。

©とらや工房

葛まんじゅう

葛まんじゅうと言えば水ようかんと並んで夏の定番菓子ですね。

つるんとした触感とこし餡の甘さがいいですね~。

©とらや工房

塩羊羹

戸田(へだ)塩を使用した羊羹だそうです。

「冷やしてからお召し上がりください」の表記に従い、冷やしてからいただきました。

口に含んだ時と後味にほんのりと塩味を感じました。

これがまた甘みを引き立ててくれて上品な甘さを感じる羊羹でした。

©とらや工房

そして定番のお菓子、どら焼き(小倉餡)

7/15からよりおいしくなるよう工夫を凝らし、新しくなったそうですよ。

さくら玉子を使った皮は柔らかくふっくらしっとり。

中の小倉餡はたっぷり入っていていい甘さです。


©とらや工房

帰宅したその日に日持ちが当日の、梅もち、葛まんじゅうを、

翌日、どら焼きと塩洋館をいただきました。


無花果の水ようかんを入れると季節限定菓子4品をいただけるとはなんという幸せ。

秋には紅葉も楽しめるようなので、また違う季節に行ってみようと思います。


ちなみにAmazonで、小型羊羹のセットを購入できます。

とらやの羊羹を試してみたい方にはお勧めです。

(私も昨年末に衝動買いしちゃいました。)


本日の目標を達成したところで、とらや工房に隣接している東山旧岸邸へ。



こちらは首相を務めた岸信介氏の自邸として1969年に立てられ、2003年に御殿場市に寄贈され、一般公開されているそうです。

とらやのグループ会社が管理しているそうです。

吉田五十八氏設計の数寄屋建築と庭園の美しさは圧巻でした。




帰りは中央道ルートで帰ることにして、途中でファーマーズセンターで野菜を購入。

体力が残っていたので、忍野八海に行ってみることに。


到着してみると、この一帯だけ超混雑。

駐車場には観光バスが何台も停まっていて、日本人より遥かに外国人率が高い印象。

暑さも増してきたので、忍野八海内にある8つの池とは異なりますが、「中池」を拝見してきました。



池と言っても水深8m!

にもかかわらず透明度が高く、神秘的な池でした。

忍野八海の他の池にも通じているといわれているそうです。


混雑と暑さに圧倒され、早々に退散。

涼しい季節にじっくりと拝見したいと思います。


帰りの中央道は特に渋滞もなく、スイスイ走って無事帰宅。

おいしいもの食べて、きれいな景観を楽しめて、奥さんも満足してくれたようでした。


本日のミッション完了!


----------------------------


PAL CRAETIONSでは、以下のラインナップを取り揃えて、クライアント様のより良い未来の創造をサポートさせていただいております。


・コーチング

 特別価格の体験コーチングを実施中です!

 毎月先着3名様は更にお得ですよ!

 詳細・お申込みはこちら

  

・カウンセリング

 特別価格の体験カウンセリングを実施中です!

 毎月先着3名様は更にお得ですよ!

 詳細・お申込みはこちら

 

・SOURCEワークショップ

 「あなたの人生の源はワクワクすることにある」でおなじみのSOURCE。

 あなたもワクワク人生をスタートしましょう!

 発見編の詳細・お申込みはこちら

 活用編の詳細・お申込みはこちら


・自己理解セッション(心理検査MBTIを用いて)

 納得感があると好評のMBTI。

 自分の性格タイプを理解すれば、他者理解にもつながりますよ。

 詳細・お申込はこちら


・就職・転職支援セミナー

 未来共創コーチがお届けする就職・転職支援セミナー。

 内定を勝ち取るノウハウを詰め込んだセミナーです!

 詳細・お申込みはこちら

 

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。



最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page